スキンケアは肌の状態で使い分ける

私は大人ニキビが出来やすい肌質なので、 なるべく普段から揚げ物やケーキ、チョコレートといった刺激のあるものは控えるようにしていました。

普段から毛穴に汚れが残らないようにしっかりダブル洗顔をしてニキビが出来ないように気をつけていますが、 それでも出来てしまう時もあります。 朝、起きた時に赤い小さなニキビが2~3個出来ている時はもうショックでメイクをしたくない気分にもなります。

でもそのまま放置しているとニキビが大きくなってしまうので、 普段使っているスキンケア化粧品を一旦中止をしてニキビ用のスキンケア化粧品に変えています。

このように肌が健康な状態の時と、肌が荒れたり、ニキビができた時のスキンケア化粧品は変えたほうがいいです。 私の場合は乾燥していない肌に保湿効果の高いクリームを使うと、 油分が多すぎて逆にニキビができてしまいます。

ニキビができたらプロアクティブがおすすめ

私がいつも大人ニキビが出来た時に使っているのがプロアクティブの基本セットです。 プロアクティブは以前から使っていて、品質の高さには満足していたので、 新しく発売されたプロアクティブ+の3ステップセットを使ってみようと思いました。

洗顔と美容液と乳液を合わせても5000円ほどで購入できるため、 他のニキビ用スキンケア化粧品と比べても続けやすいと思いました。

また、美容液は使い心地がしっとりしているので、乳液をつけなくてもいいぐらいで、 お手入れしたあとは肌がもっちりしていますよ。

ニキビが出来てから大体10日も使い続けていると、ほとんどなくなっている感じで、 その後もニキビが出来にくくなるので肌が荒れた時は時々使うようにしています。